マンション

エレベーターは定期的な保守が大切|建物点検ガイド

独立系のメンテナンス会社

集合住宅

無料の紹介サービス

マンションや高層ビルなどで利用しているエレベーターは、安全性を維持するために適切な点検やメンテナンスを行う必要があります。しかし、エレベーターメーカー自身や直系の会社による保守管理は一般的に費用が高く、管理者にとっては負担が大きくなってしまいます。そこで、最近では独自の保守管理サービスを提供する独立系のメンテナンス会社が増えていて、人気を集めています。また、独立系のメンテナンス会社を利用したくても、どの会社を選んでいいのかわからないというニーズに応えて、最適な業者を選んで無料で紹介してくれるサービスも好評です。依頼者からの要望をヒアリングして、複数の業者の見積り額を提示したり、相談に応じたりしています。

低価格で充実のサービス

独立系のメンテナンス会社では、製造コストや人件費のコストを削減して、エレベーターの点検や修理にかかる料金を低く抑えています。点検や修理に必要な部品を製造せずに、購入してストックしておくことで、数多くのエレベーターメーカーのメンテナンスに対応しています。また、点検や修理だけではなく、緊急時のトラブルにも24時間365日対応してもらえるので安心です。エレベーターが故障して動かなくなってしまった、地震が発生して人が中に閉じ込められてしまったというような場合にも、全国に配置している技術員が現場に急行できる体制をとっています。さらに、エレベーターが耐用年数を超えた際には、適切なリニューアルプランも提案してもらえるため、トータルで任せることができます。